GMOコインのメリット・デメリット・登録方法・評判

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

GMOコインのメリット・デメリット・登録方法・評判

 

gmo,口座開設,登録方法

 

こんにちは、Fカップ女子高生のユイ(@crypto_yui)です♪

 

GMOコインは東証一部上場のGMOグループが運営する交換所です。

 

今からGMOコインのメリット・デメリット・登録方法・評判をお伝えしますね^^

 

 

 

GMOコインのメリット

 

  • スプレッドが小さい(買いと売りの価格差)
  •  

  • 安心のGMOが運営

 

スプレッドが3,000円固定のため、ほかの販売所に比べて安く通貨を買うことができます。

 

販売所形式のため、板に左右されずに求める価格で通貨を購入できます。

 

東証一部上場の実績豊富なGMOが運営しているので、セキュリティと管理体制に安心できますね。

 

 

GMOコインのデメリット

 

  • 取引所と比べて手数料が高い

 

販売所形式のため、取引所と比べて手数料は高くなります。

 

1,000万円単位以上のような大金で取引する場合、決まったレートで買えるので、取引所より安く購入できるときもあります。

 

 

 

GMOコインの口座開設・登録方法

 

まずは「GMOコイン」へアクセスします。

 

「無料口座開設」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックして「無料口座開設」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

入力したメールアドレス宛てにメールが届きますので、記載のリンクをクリックします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

「パスワード」を入力し、「設定する」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

次に口座情報を登録します。「登録する」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

名前、生年月日、性別、郵便番号、住所、取引を行う目的、職業、国籍などを入力し、「確認画面へ」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

確認画面へ遷移しまsので、内容にまちがいがなければ「確定」をタップします。

 

 

本人確認をおこなう方法を選びます。

 

今回は「2.受取時に本人確認をする」のパターンを説明します。

 

受取確認方法をチェックし、「受取時本人確認を確定する」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

数日以内に佐川急便の配達人が自宅へ訪問にきますので、運転免許証等の本人確認書類を提示してハガキを受け取ります。

 

ハガキのなかに「口座開設コード」が記載されていますので、GMOコインにログインして入力します。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

2段階認証の設定画面が表示されますので、「利用する(SMSを送信)」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

登録した電話番号宛てに6桁の認証コードが送られてきますので、入力し、「認証する」をタップします。

 

gmo,口座開設,登録方法

 

 

これでGMOコインの口座開設は完了です。お疲れさまでした^^

 

 

 

GMOコインの口コミ・評判

 


期間限定で新規登録者に20,000 Satoshiがプレゼントされます。
1 Satoshi=0.00000001BTCですので、
1BTC=1,000,000円の場合は、200円もらえることになります。

 

 


本人確認のハガキが届くまでに時間がかかる場合もあるようです。
ユイは1週間足らずで届きました。

 

 


GMOコインは販売所形式のため、売買手数料が割高です。
リップルを安く買いたい場合は取引所である「bitbank」をおすすめします。

仮想通貨投資は最低3つの取引所に登録してリスク分散しましょう!


仮想通貨を一つの取引所にあずけるのは危険です。
最低3つの取引所に分散して管理することをおすすめします。

・仮想通貨を安全・安心に保有するなら→セキュリティ世界最強の「bitFlyer」

・仮想通貨の銘柄数で選ぶなら→国内一の銘柄数を誇る「Coincheck」

・いますぐ取引をはじめるなら→本人確認なしの「Binance」

国内外取引所ランキング比較 コインチェックの口座開設・登録 ビットフライヤーの口座開設・登録 ザイフの口座開設・登録